オンライン英会話という言葉をご存知でしょうか?
オンラインと言うくらいですからインターネットに関連がありそうですね。
インターネットで英会話というくらいはすぐに分かります。

オンライン英会話とは、インターネット上でスカイプという無料通話ソフトを利用して、外国人講師とパソコンやスマホ、タブレットなどの画面上で英会話ができるというものです。

従来からあるNOVAなどの通学型英会話教室では、次のような不満が受講者から言われています。

  • 料金が高い。
  • 時間が限定的で、早朝や深夜には利用できない。
  • 学校まで行くのに時間がかかったり、そもそも近くにはない。

オンライン英会話では、通学型英会話教室に対し、次のような利点があります。

  • 料金が安い。
  • 時間も早朝から深夜まであり、場合によっては24時間、365日利用可能である
  • 自宅で受講できるし、インターネット環境があれば屋外、職場などでも利用できる。

なぜオンライン英会話は料金が安いのでしょうか?

このことは、逆に通学型英会話が料金が高いのかを考えると答えが出ます。

英会話教室、スクールというのは、一番コストがかかるのが講師たちや各教室のスタッフにかかる人件費です。

各教室は、日本国内にありますので、講師やスタッフたちには日本のレベルで給料が支払われています。

ご存知のように日本の人件費は、世界でも高い方にありますね

また、その教室も多くは都会の駅前など便利な場所に立地しています。

当然、地代や賃借料も高額になります。

これら運営経費が高額になるために、受講者から多額の料金をいただかなければ経営が成り立たないわけです。

オンライン英会話は、インターネットに接続されているパソコンのスカイプという無料音声通話ソフトにより、外国に住んでいる講師たちとレッスンが受けられるシステムです。

まず、画面の向こうの講師たちは、日本に住んでいなくてフィリピン、東欧などの外国に住んでいて、しかも人件費の安い国が大部分です。

そのため、日本に住んでいる講師たちに比べて格段に安い人件費ですみます。

加えて、講師たちは自宅からインターネットでつながっていますので、事務所、教室なども不要です。

あるオンライン英会話スクールでは、フィリピンにコールセンターを設けてそこに講師たちを集めていることもありますが、そのコールセンターの土地代、賃借料も日本とは比べ物にならないくらい安価です。

これらにより、通学型英会話スクールに比べて、オンライン英会話スクールの料金は安く設定されています。

まだまだあるオンライン英会話のメリット

お金だけではありません、オンライン英会話のメリットはまだまだあります。

まず、時間の面で言えば、通学型英会話では、午前9時位から午後9時くらいまでしか受講できません。

それに比べて、オンライン英会話では早朝6時位から午前1時位までは受講できます
オンライン英会話によっては、365日、24時間受講可能というスクールもあります。

これも、講師が外国であり、時差のおかげで可能となっています。

場所の麺でも、通学型英会話教室では、教室のある場所まで途中の交通事故の危険性や交通費などを使って行かなければなりません。

しかし、オンライン英会話では、インターネットの環境さえあれば、自宅でも、戸外でも、職場でも受講ができます。
自宅であれば、交通費も通学時間も負担がありません。

いかがでしょうか、オンライン英会話のメリットを考えれば、いかにオンライン英会話で英会話、英語を勉強するのか便利でオトクなのかお分かりいただけたと思います。

このように便利な英会話を総合的な情報提供をしているのが、オンライン英会話比較お悩み相談室ですので、一度ご覧になってください。